• 本

獄門首 居酒屋宗十郎剣風録 文庫書下ろし/長編時代小説

光文社文庫 と21−20 光文社時代小説文庫

出版社名 光文社
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-334-77910-8
4-334-77910-7
税込価格 660円
頁数・縦 273P 16cm

商品内容

要旨

神田花房町にある居酒屋『福田屋』の居候となった宗十郎の元へ大店の主たちが依頼にやってきた。聞けば、商売仲間が首を斬られて殺されたのだと言う。依頼を受けた宗十郎が「獄門首」事件の下手人を追うと、浮かび上がったのは「脛斬り」柳剛流の達人の影だった―。柳生新陰流と一刀流を元にした神速の剣で、「脛斬り」剣客に挑む!著者渾身の新シリーズ第二弾。

おすすめコメント

柳生新陰流と一刀流をもとに編み出した神速の剣で、惣十郎が悪に立ち向かう。著者渾身の新シリーズ第二弾。

著者紹介

鳥羽 亮 (トバ リョウ)  
1946年生まれ。埼玉県出身。埼玉大学教育学部卒業。’90年、デビュー作「剣の道殺人事件」で第36回江戸川乱歩賞を受賞。自らの剣道体験などをもとに綴った剣豪小説、時代ミステリーで活躍。その剣戟の迫力と剣に関する知識の確かさには定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)