• 本

純粋な幸福

出版社名 毎日新聞出版
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-620-32602-3
4-620-32602-X
税込価格 2,160円
頁数・縦 172P 22cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

目次

1 夜がひかる街(おばあさん
グラスホッパー

アキノウナギツカミ
夜がひかる街)
2 あの黒い森でミミズ焼く
3 骨(声
路地
馬のなかの夜と港
骨)
4 純粋な幸福(番う松林
市内バス
火事
点滅)

著者紹介

辺見 庸 (ヘンミ ヨウ)  
1944年宮城県石巻市生まれ。70年共同通信社入社、北京特派員、ハノイ支局長、外信部次長などを経て96年退社。78年中国報道により日本新聞協会賞受賞、87年中国から国外退去処分を受ける。91年『自動起床装置』で芥川賞、94年『もの食う人びと』で講談社ノンフィクション賞、2011年詩文集『生首』で中原中也賞、12年詩集『眼の海』で高見順賞、16年『増補版1★9★3★7』で城山三郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)