• 本

血路の報復

祥伝社文庫 わ7−23 傭兵代理店・改

出版社名 祥伝社
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-396-34558-7
4-396-34558-5
税込価格 814円
頁数・縦 392P 16cm

商品内容

要旨

寺脇京介が目の前で凶弾に倒れた―自責の念から単独で犯人グループを追うも、ドイツで拉致された明石柊真。からくも脱出に成功し、狙撃手の情報を得た柊真は南米に向かうが…。一方、別ルートで捜査していた藤堂浩志らも南米へ。京介はなぜ殺されねばならなかったのか。謎の組織“クロノス”の正体とは?狙撃手を追い詰めたその時、リベンジャーズに最恐の罠が!

著者紹介

渡辺 裕之 (ワタナベ ヒロユキ)  
1957年名古屋市生まれ。中央大学経済学部卒業。アパレルメーカー、広告制作会社を経て、2007年『傭兵代理店』(祥伝社文庫)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)