• 本

キャッチアップ外国人労働者の税務

出版社名 ぎょうせい
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-324-10657-0
4-324-10657-6
税込価格 2,860円
頁数・縦 247P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

2019年4月〜外国人材の受入拡大。増加する外国人労働者の源泉所得税の判定ポイント・税務調査の流れがわかる!

目次

序章(出入国管理
外国人労働者の受入拡大策 ほか)
第1章 入管法と租税法(入管法概要
入管法の改正と実務上の問題点 ほか)
第2章 インバウンド税制(居住者・非居住者の判断と税務
移民と租税 ほか)
第3章 情報(国外財産調書
外国人労働者を巡る情報・税務調査)
第4章 対談「外国人納税者の実際の状況」(アメリカの内国歳入庁の取組み
日本の現状と課題 ほか)

著者紹介

酒井 克彦 (サカイ カツヒコ)  
中央大学商学部教授(中央大学ロースクール兼担)、博士(法学)、(一社)アコード租税総合研究所所長、(一社)ファルクラム代表理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)