• 本

やってはいけないExcel 「やってはいけない」がわかると「Excelの正解」がわかる

出版社名 技術評論社
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-297-10812-0
4-297-10812-7
税込価格 1,848円
頁数・縦 223P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

あなたのExcelセンスがぐっとよくなる82Lesson。

目次

1 Excelの心得
2 「Excelファイル」のやってはいけない
3 「見た目」のやってはいけない
4 「入力」のやってはいけない
5 「操作」のやってはいけない
6 「数式・関数」のやってはいけない
7 「集計」のやってはいけない

おすすめコメント

最も身近な仕事のツールであるExcel。ついつい、こんな使い方をしていないでしょうか?「取引先とExcelファイルをメールでやりとり」「データを月別にファイルやシートに分けている」「Excel方眼紙を愛用」「Excelで紙の資料や伝票を再現してしまうことがある」「プリントアウトのことを考えて、どう罫線を引けばよいか迷ってしまう」「クイックアクセスツールバーをクリックして操作している」「消費税の計算でROUNDDOWN関数を使っている」……。「これはやったほうがいいよ」「こうすると速いよ」と教えてもらうことはあっても、「Excelでこれをやるのはダメ」とは、なかなか指導してもらえないものです。本書は、まわりは教えてくれないけれど、ついついやってしまいがちで、仕事のパフォーマンスにブレーキをかけているExcelの“やってはいけない”を幅広く集めました。心得から始まって、ファイル、見た目、データ入力、操作、数式・関数、集計と、幅広く網羅。“やってはいけない”をキレイに一掃すれば、明日からのExcel仕事がぐっとよくなります。

著者紹介

井ノ上 陽一 (イノウエ ヨウイチ)  
1972年生まれ。株式会社タイムコンサルティング代表取締役。税理士。総務省統計局、税理士事務所、IT企業を経て独立。独立後はセミナー開催・個別コンサルティング、ブログ・書籍執筆で、教科書どおりではない、実務で磨き上げ自ら効率化してきたノウハウを提供している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)