• 本

中世ヨーロッパの精神

出版社名 悠書館
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-86582-037-9
4-86582-037-X
税込価格 3,300円
頁数・縦 508P 20cm

商品内容

要旨

「資料を、現在の目ではなく、書かれた時代的コンテキストにおいて読む」作法の言挙げと、その作法の実践編、堀越ブシ炸裂の「最終講義」!

目次

第1部 中世の精神(中世ナチュラリズムの問題―近代以前の記述資料について
中世叙事詩における騎士道―ひとつの方法論的陳述
後期ゴシックの世界
過去への想像力―記述=歴史空間の発見
記録と現実―アントニオ・モロシーニの『年代記』について ほか)
第2部(ヴィヨン遺言詩注釈
エロイーズ文について
堀越教授の最終講義)

著者紹介

堀越 孝一 (ホリコシ コウイチ)  
1933年東京に生まれる。1956年に東京大学文学部西洋史学科卒業。4年ほどの放浪生活を経て、1960年同大学大学院入学。ヨーロッパ中世史の研究を深める。1966年、同院人文科学研究科博士課程満期退学。茨城大学、学習院大学、日本大学をはじめ多くの大学で教鞭を執る。学習院大学名誉教授。2018年9月8日没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)