• 本

僕たちは、地味な起業で食っていく。 今の会社にいても、辞めても一生食いっぱぐれない最強の生存戦略

出版社名 SBクリエイティブ
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-8156-0305-2
4-8156-0305-7
税込価格 1,540円
頁数・縦 238P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

個人の「市場価値」が最大になり、生涯収入も最高値になる世界一カンタンな稼ぎ方。資料づくり、プレゼン、打ち合わせ、スケジューリング…。地味でも一生稼げる裏ワザ47。

目次

序章 「地味なスキル」を武器にすれば、個人の「市場価値」は最大になる
第1章 「地味な起業」の考え方―一生食えて、本当に納得できる仕事の見つけ方
第2章 「地味な起業」をやってみよう―ひとりひとりにフィットする稼ぎの小ネタ実例集
第3章 あなたに「資産価値」を見出すビジネスパートナーとの出会い方―今の会社にいても、辞めても「指名され続ける人」になるヒント
第4章 仕事相手との信頼関係を深める神ワザコミュニケーション―生涯年収を決める「信用」の貯め方
第5章 未来のキャリアが自在になる「自分軸」の作り方―会社内で培ってきたスキルを、会社外でお金に変える方法

おすすめコメント

世界一意識低い系の新しい人生戦略世界一意識低い系の「起業」スキル指南書。 「起業」を難しく考える必要はありません。資金力ゼロ、目立った得意分野もいりません。会社員の強みを生かし、「ブランド人」のサポーターに徹してチョロく稼ぐ、新しい人生戦略!

著者紹介

田中 祐一 (タナカ ユウイチ)  
株式会社ザ・リード代表取締役/会社員のための地味な起業プロデューサー。1986年1月23日生まれ。新潟県出身、芝浦工業大学卒業。大学卒業後は株式会社NTTデータに就職。仕事をしていく中で「この会社だけで通用するスキルで一生働いていくのか?」と葛藤。起業している先輩に「5年働けばどれだけ優秀な学生も並の会社員になってしまう」と言われたことをきっかけに起業を決意し退職。コンサルタントを名乗り活動するが、気が弱いことや、自分にカリスマ性がないことから全く稼げない日々が続いた。結果、起業資金800万円をわずか6カ月で借金100万円にしてしまい自信喪失。「自分ブランドを作らなければ」「すごい人にならなければ」「すごいアイデアを用意しなければ」と考えていたが、“地味な起業法”と出会い人生が逆転。自分を主役にするのではなく、他人を主役にして応援することで感謝の報酬とやりがいを頂けるようになる。結果、3万円、10万円と少しずつ稼げるようになる。その後、本格的にビジネスを学び、あるクライアントの売上を10倍に。それが話題を呼び、裏方の地味な仕事が殺到。現在は「地味な起業」を含めた、本格的なWEBマーケティングを教えるビジネススクールを開講。初心者も多く参加する講座にもかかわらず、累計179名の受講生は「30億3238万円」を超える売上アップを成功させている。具体的なノウハウと、講座の「ゆったりした雰囲気の良さ」が好評(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)