• 本

妹さえいればいい。 13

ガガガ文庫 ガひ4−13

出版社名 小学館
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-09-451808-5
4-09-451808-8
税込価格 652円
頁数・縦 287P 15cm
シリーズ名 妹さえいればいい。

商品内容

要旨

冬が終わり、季節は春。主人公達はそれぞれ、新しい一歩を踏み出していた。新シリーズを発表した不破春斗。出版社ブランチヒルに入社し、ついにプロの編集者となった白川京。大学のTRPGサークルでオタサーの姫と化した羽島千尋。そして10万文字のラブレターによって何かを掴んだ伊月は、今度こそ本物の主人公になるべく精力的に小説を書き続けていた。ゲームして旅行して酒を飲み、仕事して、恋をする。同じようで変わりゆく、新しい日常が幕を開けた。大人気青春ラブコメ群像劇、いよいよ最終章―前編!!

著者紹介

平坂 読 (ヒラサカ ヨミ)  
第0回MF文庫Jライトノベル新人賞にて優秀賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)