• 本

高校事変 3

角川文庫 ま26−607

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-04-108734-3
4-04-108734-1
税込価格 902円
頁数・縦 414P 15cm
シリーズ名 高校事変

商品内容

要旨

犯罪史に残る凶悪な半グレ連合リーダーを父に持つ優莉結衣を、全寮制の矯正施設・塚越学園のトップが訪ねてきた。結衣は転入を勧められるが、見学に出発した未明、突如として武装集団の襲撃に遭う。結衣の記憶はそこで途切れ、ふたたび目覚めたときには、熱帯林の奥地にある奇妙な“学校村落”に身を置いていた。同じく日本から来た少年少女ら700人が生活しながら通学する、要塞化された校舎の謎。シリーズ最高傑作登場!

おすすめコメント

”JK無双”結衣、拉致され目覚めると熱帯林の奥地にある謎の施設に!平成最悪のテロリストを父に持つ優莉結衣を武装集団が拉致。結衣が目覚めると熱帯林の奥地にある奇妙な<学校村落>に身を置いていた。この施設の目的は? 日本社会の「闇」を暴くバイオレンス文学第3弾!

著者紹介

松岡 圭祐 (マツオカ ケイスケ)  
1968年12月3日、愛知県生まれ。デビュー作『催眠』がミリオンセラーに。大藪春彦賞候補作『千里眼』シリーズは累計628万部を超える人気作となった。「万能鑑定士Q」シリーズは2014年に映画化され、さらにブックウォーカー大賞2014文芸賞を受賞、17年には吉川英治文庫賞候補作となる。作品多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)