• 本

Fate/Apocrypha Vol.1

外典:聖杯大戦

角川文庫 ひ31−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-04-108534-9
4-04-108534-9
税込価格 836円
頁数・縦 368P 図版16P 15cm
シリーズ名 Fate/Apocrypha

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

かつて、冬木市では七人の魔術師と英霊たちによる聖杯戦争が行われていた。だが、第二次大戦の混乱に乗じて、ある魔術師が聖杯を強奪。数十年後、その聖杯を象徴に掲げたユグドミレニア一族は魔術協会からの独立を宣言する。協会の刺客は彼らのサーヴァントに返り討ちにされ、対抗するため協会もサーヴァントを召喚。聖杯戦争のシステムが変更され、七騎対七騎という空前絶後の大戦争―聖杯大戦が勃発する。

おすすめコメント

聖杯大戦、ここに開幕「Fate/stay night」「Fate/Zero」に続く新たなる物語登場。聖杯戦争システムが変更され、七騎対七騎という空前絶後の戦争――聖杯大戦勃発。聖杯を手にするのは果たして!?

著者紹介

東出 祐一郎 (ヒガシデ ユウイチロウ)  
小説家、シナリオライター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)