• 本

資本論 1

新版

第1巻第1分冊

出版社名 新日本出版社
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-406-06375-3
4-406-06375-7
税込価格 1,870円
頁数・縦 254P 21cm
シリーズ名 資本論

商品内容

要旨

新書版完結から30年―『資本論』諸草稿の刊行と研究の発展を踏まえ、エンゲルスによる編集上の問題点も検討し、訳文、訳語、訳注の全体にわたる改訂をおこなった。マルクス自身の研究の発展史を余すところなく反映した画期的内容で刊行する。マルクス自身の研究の発展史を反映した新編集版!全12分冊を隔月で刊行。

目次

第1部 資本の生産過程(商品と貨幣(商品
交換過程
貨幣または商品流通))

おすすめコメント

1980年代にほぼ10年の歳月をかけて刊行し、高い評価を受けた社会科学研究所監修の『資本論』。その完結から30年──『資本論』諸草稿の刊行と研究を踏まえ、訳文、訳語、訳注の全体にわたる改訂を行なった画期的な出版。マルクスの研究を歴史的に探究する角度から大きな前進を遂げた『資本論』研究の成果をあますところなく反映した注目の新版、いよいよ刊行開始!