• 本

破綻の音

幻冬舎時代小説文庫 う−8−19 町奉行内与力奮闘記 9

出版社名 幻冬舎
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-344-42897-3
4-344-42897-8
税込価格 715円
頁数・縦 318P 16cm

商品内容

要旨

出世競争で劣勢に立たされた南町奉行が始めた無宿者狩り。胡乱な輩を捕縛して手柄を立てるのが狙いかと思いきや、驚愕の思惑が。無宿者に放免を約束し、北町奉行曲淵甲斐守を支える播磨屋を襲わせようというのだ。出世欲は人をここまで狂わせるのか。自由を夢見た無宿者が鬼と化す!甲斐守の懐刀・城見亨は播磨屋を守れるか?衝撃の最終巻。

出版社・メーカーコメント

世競争で劣勢に立たされた南町奉行が始めた無宿者狩り。胡乱な輩を捕縛して手柄を立てるのが狙いかと思いきや、驚愕の思惑が。無宿者に放免を約束し、北町奉行曲淵甲斐守を支える播磨屋を襲わせようというのだ。出世欲は人をここまで狂わせるのか。自由を夢見た無宿者が鬼と化す!甲斐守の懐刀・城見亨は播磨屋を守れるか? 衝撃の最終巻。

著者紹介

上田 秀人 (ウエダ ヒデト)  
1959年大阪府生まれ。大阪歯科大学卒。97年、小説CLUB新人賞佳作。『孤闘 立花宗茂』(中公文庫)で第十六回中山義秀文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)