• 本

義元、遼たり

出版社名 静岡新聞社
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-7838-1119-0
4-7838-1119-9
税込価格 1,980円
頁数・縦 389P 20cm

商品内容

要旨

仏の道を捨て、武将として生きる道を選んだ今川義元。師父・雪斎と挑む、戦いの物語。静岡県在住の歴史小説家夫妻が描く“父の死に様、子の生き様”。

著者紹介

鈴木 英治 (スズキ エイジ)  
1999年『駿府に吹く風(刊行時に「義元謀殺」と改題)』で角川春樹小説賞特別賞を受賞してデビュー。その後は、江戸物と呼ばれる時代小説を精力的に執筆。『口入屋用心棒』シリーズで第一回歴史時代作家クラブシリーズ賞を受賞。現在、歴史小説イノベーション操觚の会の局長を務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)