• 本

「韓国大破滅」入門 どこへ向かうのか?いつ何が起こるのか?どう対処すべきか?

出版社名 徳間書店
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-19-864965-4
4-19-864965-0
税込価格 1,650円
頁数・縦 249P 19cm

商品内容

要旨

国際法や条約を無視し、中国・北朝鮮にすり寄る文在寅政権。米中対立のなかで、日本とアメリカは韓国排除を決めた!「ホワイト国」除外後の韓国経済から、GSOMIA破棄の影響、「新・河野談話」による日本の反撃、在韓米軍撤退後のアジアの激変までを徹底分析!

目次

プロローグ 自滅の道を歩みはじめた韓国
第1章 なぜ韓国はいま大暴走を繰り返すのか
第2章 自ら地獄へ向かう韓国経済の行方
第3章 アメリカは韓国を切り捨てると決めた
第4章 韓国への反撃で歴史戦に勝つ日本
第5章 文在寅が韓国を消滅させる日

おすすめコメント

「ホワイト国」除外で狂乱騒ぎの韓国。いったいこれから何がおこるのか!? 日本への影響は?アジアの変化を完全詳解。

著者紹介

渡邉 哲也 (ワタナベ テツヤ)  
作家・経済評論家。1969年生まれ。日本大学法学部経営法学科卒業。貿易会社に勤務した後、独立。複数の企業運営などに携わる。大手掲示板での欧米経済、韓国経済などの評論が話題となり、2009年、『本当にヤバイ!欧州経済』(彩図社)を出版。さまざまな政策立案の支援から、雑誌の企画・監修まで幅広く活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)