• 本

消費税率引上げ・軽減税率・インボイス業種別対応ハンドブック

改訂版

出版社名 日本法令
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-539-72674-7
4-539-72674-9
税込価格 2,750円
頁数・縦 340P 21cm
シリーズ名 消費税率引上げ・軽減税率・インボイス業種別対応ハンドブック

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

軽減税率、いよいよ始動!令和の消費税改革を乗り越えよう!!

目次

第1部 消費税の実務はこう変わる(消費税率引上げと軽減税率・インボイス制度の概要
全業種に共通の対応項目(販売費・一般管理費の取扱い)
税率引上げ・軽減税率・インボイスをめぐる最新動向)
第2部 業種別対応ポイント(卸小売業
飲食店業
製造業
農林水産業
建設業
宿泊業・旅客運送業者・娯楽業
不動産・リース業
医療・介護業)

著者紹介

熊王 征秀 (クマオウ マサヒデ)  
山梨県出身。学校法人大原学園に税理士科物品税法の講師として入社し、在職中に酒税法、消費税法の講座を創設。その後、会計事務所勤務を経て平成6年に税理士登録、平成9年に独立開業。現在、東京税理士会会員相談室委員、同調査研究部委員、東京地方税理士会税法研究所研究員、日本税務会計学会委員、大原大学院大学教授
石井 幸子 (イシイ サチコ)  
横浜市出身。平成15年、税理士登録。勝島敏明税理士事務所(現:デロイトトーマツ税理士法人)ほかを経て、石井幸子税理士事務所開業
芹澤 光春 (セリザワ ミツハル)  
静岡県出身。平成12年、税理士登録。平成13年、芹澤税理士事務所開業。平成23年、第34回日税研究賞(税理士の部)入選。平成26年、第10回「税に関する論文」納税協会特別賞受賞。現在、東海税理士会税務研究所副所長
橋詰 悠一 (ハシズメ ユウイチ)  
昭和55年神奈川県生まれ、埼玉県育ち。慶應義塾大学卒業後、大原簿記学校税理士講座本部・消費税法科に専任講師として勤務。会計事務所勤務を経て平成22年に税理士登録、平成29年に独立開業し現在に至る。現在、大原簿記学校実務講座において消費税法の非常勤講師も勤める
渡辺 章 (ワタナベ アキラ)  
昭和47年石川県生まれ、千葉県育ち。大学卒業後、損害保険会社勤務、大原簿記学校税理士講座本部・消費税法科勤務(専任講師)。会計事務所勤務中の平成19年に税理士登録。その後平成20年に独立開業し現在に至る。現在、千葉県税理士会千葉税務研究所相談担当研究員に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)