• 本

パワーアップ吹奏楽!練習計画の立て方

出版社名 ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-636-96296-3
4-636-96296-6
税込価格 1,760円
頁数・縦 95P 21cm

商品内容

要旨

練習の質を高めて最高の本番を!良い本番は良い練習から、良い練習は良い計画から。効率的な練習方法、組織作り、環境作りを知ろう。PDCAサイクルを確立させて、自分に最適な練習計画を立てる!知りたかったことが載っている、今日から役立つ一冊!

目次

第1章 良い練習は部活のまとまり作りから(部のまとまりが良い練習につながる
自分の役割を理解する
まとまりのために環境を変える ほか)
第2章 練習を進めるための考え方(練習はワクワク
より良い練習のために計画を立てる
練習の「終わり」を明確にする ほか)
第3章 練習の流れと進め方(練習の流れをつかむ
個人練習の進め方
パート練習の進め方 ほか)
付録

著者紹介

田戸 正彦 (タド マサヒコ)  
1962年生まれ。広島県出身。東京学芸大学教育学部音楽科卒。指揮法を秋山和慶氏(東京交響楽団音楽監督・常任指揮者)、故櫻井將喜氏(元アンサンブル鴻巣ヴィルトゥオーゾ常任指揮者)の各氏に師事。2002年から2008年まで都立立川高校吹奏楽部の指導を行い、東京都吹奏楽コンクールA組4年連続金賞受賞に導く。2008年9月28日には、テレビ朝日「題名のない音楽会」に同吹奏楽部とともに出演、佐渡裕氏と共演を果たす。2013年からは都立富士森高校吹奏楽部の指導を行い、2019年には東京都吹奏楽コンクールA組金賞受賞、都大会出場に導いた。2011年と2014年から現在まで同吹奏楽部とともに東日本大震災復興応援活動のため、宮城県名取市閖上地区ならびに閖上小中学校にて訪問演奏を行い、被災者の方々と心と心の交流を深めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)