• 本

職業としての「国語」教育 方法的視点から

出版社名 石風社
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-88344-290-4
4-88344-290-X
税込価格 1,980円
頁数・縦 266P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

解説 「国語教育」の方法と原理を問う
「学校国語」について―序にかえて
第1章 高校「国語」教師の仕事
第2章 「国語」の授業から
第3章 文化としての「国語」
痕跡 点・点
あとがき―さらば「国語」

著者紹介

工藤 信彦 (クドウ ノブヒコ)  
1930年、樺太大泊町生まれ。北海道大学文学部国文科卒。北海道立札幌南高等学校、藤女子高等学校、成城学園高等学校、アルザス成城学園で教鞭を執り、成城学園教育研究所長で定年退職。社団法人全国樺太連盟理事を経て、現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)