• 本

万葉集を歩く 犬養孝がたずねた風景

コロナ・ブックス 219

出版社名 平凡社
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-582-63518-8
4-582-63518-0
税込価格 1,980円
頁数・縦 126P 22cm

商品内容

要旨

万葉学者がいざなう日本人の心のふるさと。令和改元「梅花の宴」も収録!楽しく読める口語訳と解説つき。

目次

梅花の宴
第1章 大和―うるはしまほろば(初瀬
石上 ほか)
第2章 近畿―海の白波へのあこがれ(住吉大社
白崎 ほか)
第3章 東海・東国―あづまうたの民謡的世界(伊良湖岬
田児の浦 ほか)
第4章 北陸・山陰―荒波につのる望郷(机島
彌彦神社 ほか)
第5章 山陽・四国・九州―はるか海の廊下の旅路(唐荷の島
牛窓 ほか)

おすすめコメント

万葉学の第一人者犬養孝のノートを手がかりに万葉集の舞台を訪ね、歌を読み解く。初心者にもわかりやすい解説と美しい写真で万葉世界の旅へと誘う。令和の選定元、梅花の宴も紹介。