• 本

真夜中の孤高

扶桑社ロマンス ラ9−23

出版社名 扶桑社
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-594-08309-0
4-594-08309-9
税込価格 1,155円
頁数・縦 471P 16cm

商品内容

要旨

SEALだったマットは、監禁中の子どもを見捨てられなかったことが原因で不本意な除隊を余儀なくされ、かつての上官の経営する会社に籍を置く身となった。結局子どもを助けられなかった自責の念から世捨て人のような生活を送る彼はある日、山で助けた記憶喪失の美女にも似たような監禁の痕跡を認める。この人こそ絶対に守ると心に誓うのだが、彼女を監禁していたのは誰?その正体がわかるにつれ、マットとの因縁、LAを標的とするテロ計画までも明らかに…。愛と陰謀が絡み合う真夜中シリーズ第九弾。

著者紹介

ライス,リサ・マリー (ライス,リサマリー)   Rice,Lisa Marie
1951年アメリカ生まれ。翻訳者、通訳を経て小説家に転身。官能に彩られたロマンティック・サスペンスを中心に旺盛な創作活動を展開。『真夜中の男』(扶桑社ロマンス)で2004年のシズラー・アワードの最優秀ロマンティック・サスペンス賞に輝く。2014年より“真夜中シリーズ”を再始動させる
上中 京 (カミナカ ミヤコ)  
関西学院大学文学部英文科卒業。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)