• 本

私はスカーレット 1

小学館文庫 は5−7

出版社名 小学館
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-09-406700-2
4-09-406700-0
税込価格 660円
頁数・縦 169P 15cm

商品内容

要旨

“小説「風と共に去りぬ」を読んだことがあるだろうか。私を作家へと導いてくれた小説である。恋あり、三角関係あり、冒険ありと、その面白いことといったらない”(本書まえがきより)世界中で読み継がれるマーガレット・ミッチェルの名作を、林真理子が一人称小説として鮮やかにポップに、現代に甦らせた!パリピ気質で男の子にモテることが大好き、わがままで思慮が浅く、まわりの女子ほぼ全員を敵に回す最強ヒロイン・スカーレット。南北戦争時代のアメリカを舞台に、彼女の波瀾万丈な人生が幕を開ける―とにかく最高に面白い、待望の第一巻!

おすすめコメント

『風と共に去りぬ』 著者が自身の「原点」をヒロインの一人称小説として鮮やかに甦らせた!待望の第1巻

著者紹介

林 真理子 (ハヤシ マリコ)  
1954年山梨県生まれ。日本大学芸術学部卒。82年『ルンルンを買っておうちに帰ろう』がベストセラーに。86年『最終便に間に合えば』『京都まで』で第94回直木賞、95年『白蓮れんれん』で第8回柴田錬三郎賞、98年『みんなの秘密』で第32回吉川英治文学賞を受賞。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)