• 本

不純文学 1ページで綴られる先輩と私の不思議な物語

宝島社文庫 Cし−11−1

出版社名 宝島社
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-8002-9861-4
4-8002-9861-X
税込価格 748円
頁数・縦 255P 16cm

商品内容

要旨

「先輩」と「私」の二人が織り成す、不思議で不気味で不条理で、それでいて切ない気持ちが押し寄せる掌編集。大学生である二人は、ページを捲る度に違った世界観の物語の中にいる。すべての話が1ページに収まる分量でありながら、ページを捲る度に独特の世界に引き込まれていく。次々に現れる先輩と私の言葉やおかしな世界観が頭から離れなくなる―不純文学。Webでの連載分から選りすぐった124話を掲載。

目次

惑星直列
茨の国で待ち合わせ
物理伝心
君は愛しのフランシス
配役
オリジナルソング
スーパースターを待ちながら
とある可能性についての一考察
その場所に関する噂
Calling〔ほか〕

おすすめコメント

[先輩が私を模したアンドロイドを作った][先輩がありとあらゆる内臓を売られてしまった。][先輩と痛覚を共有していることに気がついた]「私」と「先輩」の二人が織り成す、奇妙で不思議で、それでいて切ない掌編集。すべてのお話が1ページで収まる分量でありながら、ページを捲るたびに独特の世界に引き込まれます。1話1分で楽しめて、すぐに読めるのに、私と先輩の言葉やおかしな世界観が頭から離れなくなる――不純文学。全120話掲載です。

著者紹介

斜線堂 有紀 (シャセンドウ ユキ)  
第23回電撃小説大賞にて『キネマ探偵カレイドミステリー』がメディアワークス文庫賞を受賞し、デビュー。著書の他、漫画原作として『奉神軍紀』(週刊ヤングジャンプ)も担当している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)