• 本

季刊のぼろ 九州・山口版 Vol.26(2019秋)

大紅葉、くじゅう連山

出版社名 西日本新聞社
出版年月 2019年
ISBNコード 978-4-8167-0974-6
4-8167-0974-6
税込価格 1,000円
頁数・縦 125P 29cm
シリーズ名 季刊のぼろ

出版社・メーカーコメント

特集は、「大紅葉、くじゅう連山 」〜のぼろ編集部が提案する、リピート登山者のための 穴場&アレンジルート〜 九州の紅葉といえば、なんといってもくじゅう連山。広大かつアルペン的な山域を有し、東部の原生林帯では森全体が色づき、三俣山、扇ケ鼻などの火山帯では火口壁や山の斜面が紅く染まります。 このようにルートによって趣の異なる紅葉を楽しめるのがくじゅう連山の魅力ですが、ガイドブックなどで紹介された道を歩く登山者がほとんど。今号は自分のペースで紅葉を楽しめる、比較的マイナーな「縦走周回ルート」を取り上げます。 くじゅう連山の数あるルートを組み合わせ、どう歩くかというプランニングの楽しさも提案。葉が色づくメカニズムや今秋の予報、紅葉の図鑑など、くじゅうの秋を存分に満喫する情報が満載です。