• 本

教師のための説明実践の心理学

出版社名 ナカニシヤ出版
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-7795-1411-1
4-7795-1411-8
税込価格 2,530円
頁数・縦 175P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1部 授業を創る教師の説明力(学習指導要領と説明力
探究学習を支える説明力
学び合いを支える説明力
教師の教授方略と子どもの説明活動)
第2部 説明過程で「無明」を汲み取る力(理解確認の視点
発問の視点
机間指導の視点
予習・振り返りの視点)
第3部 「無明」を「明」に改善する説明力(口頭の説明力
教材の説明力
相互説明の力
事故説明の力)
第4部 授業で実践する説明力(説明が導く算数・数学科の思考深化プロセス
子どもの読解を促す説明実践
子どもの意見文算出を支える教師の説明)

著者紹介

山本 博樹 (ヤマモト ヒロキ)  
筑波大学大学院心理学研究科博士課程修了。現職:立命館大学総合心理学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)