• 本

真田信治著作選集 シリーズ日本語の動態 4

ことばの習得と意識

出版社名 ひつじ書房
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-89476-918-2
4-89476-918-2
税込価格 1,980円
頁数・縦 163P 19cm
シリーズ名 真田信治著作選集

商品内容

目次

ことばによる支配
日本人の母語意識
使い分けの発達と方言の機能
「国語」VS「日本語」に対する学生の態度
方言とアイデンティティ
変換装置としての「フィルター」
ある個人における理解語彙量の累増プロセス
現代人にとっての理解不可能な語彙
Vernacularの記述をめぐって
Diachronic change within an idiolect
一個人の所有する人称語彙
地域人の空間認知―方言と地名
地域人の精神構造
継承語(方言)の教材作成
ことばの喪失の研究に寄せて

著者紹介

真田 信治 (サナダ シンジ)  
大阪大学名誉教授。1946年、富山県生まれ。東北大学大学院修了(1970年)。文学博士(大阪大学、1990年)。国立国語研究所研究員、大阪大学大学院教授などを経て現職。専門は、日本語学・社会言語学・接触言語学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)