• 本

せかいいちしあわせなクマのぬいぐるみ

出版社名 徳間書店
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-19-864960-9
4-19-864960-X
税込価格 1,760円
頁数・縦 〔32P〕 29cm

商品内容

要旨

いまから50年ほどまえのこと、メアリー・ローズという女の子が、おこづかいをためてクマのぬいぐるみをかいました。メアリー・ローズは、ぬいぐるみに「ウーウー」というなまえをつけて、どこへいくにも、いっしょにつれていきました。ところがある日、メアリー・ローズは、ウーウーを電車のなかに、おきわすれてしまったのです!わすれものおきばで、ウーウーは思いました。「きっと、だれか、おうちにつれていってくれるよ」いろいろな子どもたちの手にわたり、ぼろぼろになったウーウーは、やがて…?静かな感動をよぶ、クリスマスにおこった小さな奇跡の物語。

おすすめコメント

ある日置き忘れられてしまったクマのぬいぐるみ、ウーウー。おうちに帰れるのでしょうか? クリスマスの日の小さな奇跡の物語。

著者紹介

マクブラットニィ,サム (マクブラットニィ,サム)   McBratney,Sam
1943年、英国の北アイルランド地方に生まれる。トリニティ大学で歴史学と政治学を学ぶ。教師をしていた30代の頃に子ども向けの本の執筆を始め、現在は執筆に専念
アッシャー,サム (アッシャー,サム)   Usher,Sam
英国で活躍する絵本作家。ウェスト・イングランド大学でイラストレーションを学び、2008年卒業。はじめての絵本『Have You Seen Sassoon?』がケイト・グリーナウェイ賞、ウォーターストーン図書賞、子どもが投票するレッドハウス児童図書賞にノミネートされた
吉上 恭太 (ヨシガミ キョウタ)  
1957年東京に生まれる。週刊誌・児童書の編集者を経て、翻訳、小説の執筆など、幅広い分野で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)