• 本

小さな改善

知的生きかた文庫 な34−10

出版社名 三笠書房
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-8379-8622-5
4-8379-8622-6
税込価格 748円
頁数・縦 226P 15cm

商品内容

要旨

人生は「やりかた」「考えかた」しだい。人生を「少しずつ良くする」100のヒント。1日ひとつだけ、変えてみる。丁寧に生きる。シンプルに考える。

目次

1章 「やめる」ことからはじめましょう(まず、朝のドタバタを改善する
一人っきりの「居場所」を作る ほか)
2章 人付き合いはもっと「気楽」に(人間関係を一時的に「オフる」
「相手の都合」を優先させてみる ほか)
3章 「小さな工夫」で仕事はうまくいく(「働く理由」―考えてみませんか?
「やめる」ことで、はじまる道もある ほか)
4章 “変化を楽しむ”人生のヒント(過去の自分とは「進歩したところ」を比べる
「健康」を求め過ぎると「不健康」になる ほか)
5章 「今、ここ」の幸せとつながる(「これさえあれば安心だ」という考え方
前向きに「諦める」 ほか)

おすすめコメント

1日1つ、変えてみる――ベストセラー『気にしない練習』の著者が説く、生活、仕事、人間関係を「少しずつ良くする」100のヒント

著者紹介

名取 芳彦 (ナトリ ホウゲン)  
1958年、東京都江戸川区小岩生まれ。密蔵院住職。真言宗豊山派布教研究所研究員。豊山流大師講(ご詠歌)詠匠。密蔵院写仏講座・ご詠歌指導・講演会など、積極的な布教活動を行なっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)