• 本

もっともっと知りたい無印良品の収納

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-04-065752-3
4-04-065752-7
税込価格 1,430円
頁数・縦 127P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

使いたいモノが行方不明になるキッチン、開ける度に気分が下がる押入れ。どんな収納用品を使えばいいか、結局わからない。そんな、「…で、うちではどう使えばいいの?」にお答えする、実例をたっぷりご紹介します。

目次

1 無印良品が支える本多家の収納(キッチン
リビング・ダイニング
寝室のクローゼット ほか)
2 お悩み別、収納のヒント集(子どもグッズ
リビング・タイニング
キッチン ほか)
3 “ラクに片付く”を実現する、無印良品の収納の選び方(収納問題を解決!BEFORE→AFTER
ユニットシェルフの選び方)

おすすめコメント

10万部突破の前著から5年!読んだら必ず収納を見直したくなる、決定版!無印良品マニアの著者・本多さおりさんによる、収納アイデア集。実例満載で、お悩み別、収納場所別に無印アイテムを使った収納方法をご紹介。自分にあった収納システムが必ず見つかります。

著者紹介

本多 さおり (ホンダ サオリ)  
1984年埼玉県生まれ。片付けが無理なく、ラクに続くための収納術を提案する整理収納コンサルタント。子どものころから整理整頓好きで、生粋の片付け魔。2010年に整理収納アドバイザー1級、2011年に整理収納コンサルタントの資格を取得後、個人宅向け整理収納サービスをスタート。訪問件数は200軒を超える(現在は休止中)。高校時代に無印良品の世界に魅せられて以後、用事がなくても週1回以上は店舗を訪れ、パソコンを開けばHP上で新商品をチェックする自他ともに認める無印良品オタク。店舗スタッフ経験もあり。収納用品のみならず、身の回りの生活用品、食品や子どもグッズに至るまで、暮らしを司るモノの大半が無印良品に支えられている。2016年に長男を、2018年に次男を出産。『もっと知りたい無印良品の収納』(KADOKAWA刊)は10万部突破のベストセラーに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)