• 本

お札に描かれる偉人たち 渋沢栄一・津田梅子・北里柴三郎

出版社名 講談社
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-06-517030-4
4-06-517030-3
税込価格 1,540円
頁数・縦 205P 20cm

商品内容

要旨

2024年、ニッポンの紙幣のデザインが変わる。彼らがどのような時代を生き、どのような足跡を残し、それが、今日の日本の発展に、どのようなつながりがあるのか。青い鳥文庫でおなじみの歴史ミステリー作家が、教科書には書かれていない偉人たちの伝記を書きおろし。

目次

一万円札の人 合本主義で財界を変える!―渋沢栄一(財界を変える!
明治新政府で働く
財界を背負って立つ)
五千円札の人 男性と渡り合うための女子教育を!―津田梅子(女子教育への助走
女子教育の芽生え
女子教育の実践)
千円札の人 治すのではない!病の原因を見つけるのだ!―北里柴三郎(医学の道に進むまで
ドイツ留学の日々
細菌学の父となる)

おすすめコメント

2024年に変わるお札の肖像。いつの時代、何をした人たちか知っていますか? 「現代ニッポンの父と母」の生涯を1冊で丸わかり!

著者紹介

楠木 誠一郎 (クスノキ セイイチロウ)  
1960年、福岡県生まれ。歴史雑誌編集者を経て作家となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)