• 本

「日本国紀」の天皇論

産経セレクト S−016

出版社名 産経新聞出版
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-8191-1374-8
4-8191-1374-7
税込価格 968円
頁数・縦 255P 18cm

商品内容

要旨

子供たちは歴史教科書で「天皇」を学べない!65万部突破の通史『日本国紀』の著者と編集者が、日本の歴史に浮かび上がる「天皇」について語り尽くす。小学校の教科書は「天皇」をどう教えているか。戦後初の教科書との違いが明らかに。

目次

序章 日本にとって「天皇」とは何か
第1章 天皇の権威と万世一系
第2章 万世一系のすごさ
第3章 歴代天皇の大御心
第4章 消された絆
第5章 天皇を教えない教科書
第6章 令和の国体論
第7章 聖域と祈り

著者紹介

百田 尚樹 (ヒャクタ ナオキ)  
昭和31(1956)年、大阪市生まれ。同志社大学中退。放送作家として『探偵!ナイトスクープ』等の番組構成を手掛ける。2006(平成18)年『永遠の0』(太田出版、現在講談社文庫)で作家デビュー。『海賊とよばれた男』(講談社)で第10回本屋大賞受賞
有本 香 (アリモト カオリ)  
ジャーナリスト。昭和37(1962)年生まれ。東京外国語大学卒業。旅行雑誌編集長、上場企業の広報担当を経験したのち独立。現在は編集・企画会社を経営するかたわら、世界中を取材し、チベット・ウイグル問題、日中関係、日本の国内政治をテーマに執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)