• 本

図書館のふしぎな時間

未来への記憶

出版社名 玉川大学出版部
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-472-05993-3
4-472-05993-2
税込価格 1,760円
頁数・縦 1冊(ページ付なし) 31cm

商品内容

要旨

古今東西の物語に出会えるふしぎな空間。ようこそ、国際子ども図書館へ。案内役は、本の妖精がつとめます。

おすすめコメント

おかあさんと上野の国際子ども図書館へやってきたゆりかのまえに、イギリスの古い本のなかにすんでいるという妖精が現れて……。妖精の案内で、ふしぎな図書館めぐりがはじまります。100年まえのたてものを利用した図書館には、むかしから親しまれてきた物語の登場人物たちがいきづく。「未来への記憶」シリーズ第3弾。

著者紹介

福本 友美子 (フクモト ユミコ)  
東京都生まれ。慶應義塾大学文学部図書館・情報学科卒業。調布市立図書館に勤務の後、児童図書の研究・翻訳に専念する
たしろ ちさと (タシロ チサト)  
東京都生まれ。大学で経済学を学んだ後、4年間の会社勤めを経て絵本の制作を始める。『みんなの家』(「おおきなポケット」2001年9月号 福音館書店)がデビュー作。『ぼくうまれるよ』(アリス館)が第21回ブラティスラヴァ世界絵本原画展に入選。『5ひきのすてきなねずみ ひっこしだいさくせん』(ほるぷ出版)で第16回日本絵本賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)