• 本

サブリナ

出版社名 早川書房
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-15-209883-2
4-15-209883-X
税込価格 3,960円
頁数・縦 205P 24cm

商品内容

要旨

仕事から帰る途中にサブリナが行方不明になって、ひと月が経った。心配のあまり不安定になった彼女の恋人テディは、遠方に住む幼馴染カルヴィンの家に身を寄せる。サブリナの妹サンドラは、姉に何が起きたかが判明するのを苦しみながら待っていた。そしてある日、衝撃的な映像を収めたビデオテープがメディア各社に送られる―グラフィックノベル初のブッカー賞ノミネート。

おすすめコメント

ある女性が失踪した。その後、彼女に関する衝撃的な映像を収めたテープが新聞社に送られてくる。その映像はインターネットを席捲し、噂や憶測、陰謀論が湧き上がる。ゼイディー・スミス、エイドリアン・トミネ絶賛。現代社会を映し出す傑作グラフィックノベル

著者紹介

ドルナソ,ニック (ドルナソ,ニック)   Drnaso,Nick
1989年生まれ。イリノイ州パロス・ヒルズで育つ。デビュー作Beverlyはロサンゼルス・タイムズ文学賞(最優秀グラフィック・ノベル部門)を受賞。妻とともにシカゴに暮らす
藤井 光 (フジイ ヒカル)  
同志社大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)