• 本

12歳からはじめよう学びのカタチ 優くん式「成績アップ」5つの秘密

出版社名 NHK出版
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-14-081800-8
4-14-081800-X
税込価格 1,540円
頁数・縦 213P 19cm

商品内容

要旨

優くん式「成績アップ」5つの秘密。暗記の奥の手。ワザあり時間管理術。集中力強化のコツ。英数国必勝勉強法。インプット&アウトプットのヒケツ。新学習指導要領にもバッチリ対応。

目次

はじめに 「学びのカタチ」ってなんだろう
1 まずは「4つのカタチ」を身につけよう―「時間管理術」「集中法」「自分の弱点を知るコツ」「暗記の奥の手」
2 「カタチ」のきわめつき、インプットとアウトプット―優くん式「情報収集術」と「表現術」
3 主要5教科の「学びのカタチ」―優くん式「英数国理社」必勝勉強法
4 読書だって、学びのカタチ―マンガや小説から勉強する方法
おわりに 偏差値なんて気にするな

おすすめコメント

「暗記」の奥の手、ワザあり「時間管理術」、「集中力」を高めるコツ、弱点強化法、そして、きわめつきのインプット&アウトプット法──。成績アップには、勉強前の5つの「学びのカタチ」が必要だった! 大人になっても忘れない知力の蓄え方を伝える、著者初の中学生向け学習指南本! 西原恵理子氏の漫画付き。

著者紹介

佐藤 優 (サトウ マサル)  
1960年、東京都生まれ。作家。埼玉県立浦和高等学校から、同志社大学神学部に進学。同大大学院神学研究科を終えて、85年に外務省に入る。ロシアとの外交に力を尽くしたが、2002年に背任容疑などで逮捕される。その経験を記した『国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて』(新潮文庫)で毎日出版文化賞特別賞を受賞。保釈後は、執筆活動に取りくむ。ソ連崩壊の過程を外交官としての目でまとめた『自壊する帝国』(新潮文庫)で、新潮ドキュメント賞、大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。『十五の夏(上・下)』(幻冬舎、梅棹忠夫・山と探検文学賞受賞)の他、著書多数。作家活動以外に、高校、大学などで講演、講義を精力的におこなう
西原 理恵子 (サイバラ リエコ)  
1964年、高知県生まれ。マンガ家。武蔵野美術大学卒業。88年、週刊ヤングサンデー「ちくろ幼稚園」でデビュー。97年『ぼくんち』(小学館)で文藝春秋漫画賞、2004年『毎日かあさん(カニ母編)』(毎日新聞出版)で文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、05年『毎日かあさん』、『上京ものがたり』(小学館)で手塚治虫文化賞短編賞、11年『毎日かあさん』で日本漫画家協会賞参議院議長賞受賞。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)