• 本

87歳と85歳の夫婦甘やかさない、ボケさせない

出版社名 幻冬舎
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-344-03526-3
4-344-03526-7
税込価格 1,320円
頁数・縦 207P 18cm

商品内容

要旨

基本は一人、ときどき二人。結婚62年、終活しつつ、楽しく暮らす術。

目次

第1章 老夫婦の「日々是好日」(料理をつくるのは妻の役目?
夫婦喧嘩を避けるコツ ほか)
第2章 愛する家族と忘れられない友人のこと(老夫婦から子どもたちへのメッセージ
孫たちに伝えておきたい大切なこと ほか)
第3章 老いと向き合う日々(運転に自信があっても、免許は返納
みんな年をとるのだから、いちいち悩まない ほか)
第4章 終活と最期に向けて(死と隣り合わせ
死ぬのは家で?それとも病院で? ほか)

おすすめコメント

【もくじ】 第1章 老夫婦の「日々是好日」 ○料理をつくるのは妻の役目? ○夫婦喧嘩を避けるコツ ○長く続ければ、結婚生活も飽きて当然? ほか  第2章 愛する家族と忘れられない友人のこと ○老夫婦から子どもたちへのメッセージ ○孫たちに伝えておきたい大切なこと ○共通の友人・美空ひばりさんのすごさ、さみしさ ほか  第3章 老いと向き合う日々 ○運転に自信があっても、免許は返納 ○みんな年をとるのだから、いちいち悩まない  ○オレオレ詐欺、火の始末……自分の身は自分で守る ほか  第4章 終活と最期に向けて ○死と隣合わせ ○死ぬのは家で? それとも病院で? ○夫と妻、どちらを先に見送りたいか ほか

著者紹介

神津 善行 (コウズ ヨシユキ)  
1932年1月、東京生まれ。麻布学園を経て国立音楽大学トランペット学部卒業。作曲を信時潔、服部正に、トランペットを中山冨士雄、北野博正に師事。交響詩「月山」、小交響詩「依代」などのほか、映画音楽を330作品担当。歌謡曲は「新妻に捧げる歌」「星空に両手を」など50曲を作曲。植物発信波の採取と研究で早稲田大学理工学部特別研究員となり、理工学部にて15年間講師を務める
中村 メイコ (ナカムラ メイコ)  
1934年5月、東京生まれ。本名は神津五月。父は作家の中村正常。2歳半のとき映画『江戸ッ子健ちゃん』のフクちゃん役でデビュー。以後、女優として映画、テレビ、舞台などで幅広く活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)