• 本

転生薬師は異世界を巡る 4

出版社名 アルファポリス
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-434-26670-6
4-434-26670-5
税込価格 1,320円
頁数・縦 293P 19cm
シリーズ名 転生薬師は異世界を巡る

商品内容

要旨

日本でサラリーマンをしていた藤堂勇樹は、神様から頼まれて、勇者を召喚する前の練習台、いわばお試しで異世界に転生することになった。そして現在、彼はシンという名前で、薬師として生きている。もちろん、転生者ならではのチートスキルを持って―五〇年に一度というフォレストバイパーの大繁殖期を見るため、シンはグラウ=ベリア大森林にいた。その森を探索中、オークに襲われている森エルフの女戦士、フィーリアを助ける。それが縁で、シンは彼女の里にしばらく滞在することになった。その間、エルフにとんこつラーメンを広めたり、職人の持つ超絶技巧に驚かされたり、フィーリアの三角関係に巻き込まれたり―と、里での暮らしをそこそこ楽しんでいたシン。だが大繁殖の日に、エルフたちも知らない巨大モンスターが現れたことで、事態は一変する―ネットで大人気の異世界ケミカルファンタジー、待望の第4弾!

おすすめコメント

大人気、異世界ケミストファンタジー、待望の第4弾!

著者紹介

山川 イブキ (ヤマカワ イブキ)  
ネットで連載していた「転生者は異世界を巡る」が好評を博す。2018年に改題を経て、同作で出版デビューに至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)