• 本

北欧とゲルマンの神話事典 伝承・民話・魔術

出版社名 原書房
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-562-05691-0
4-562-05691-6
税込価格 4,180円
頁数・縦 381P 22cm

商品内容

要旨

フレイヤ、オーデイン、ジークフリート、ブリュンヒュルド、フェンリル…文学や芸術や音楽に多大な影響を与えたスカンジナビアとゲルマンの神話世界の神々、妖精、怪物、小人、巨人の伝承を詳細に解説。項目数909、図版100点。

おすすめコメント

フレイヤ、オーディン、スカディ、ブリュンヒュルド、フェンリル……。ゲルマンとスカンジナビアの神話は、数々の芸術に影響を与えてきた。ドイツからアイスランドまでの地域の神々、妖精、小人、巨人の伝承を詳細に解説した事典。項目数909、図版100点。

著者紹介

ルクトゥ,クロード (ルクトゥ,クロード)   Lecouteux,Claude
1943年生まれ。ソルボンヌ大学ドイツ文学科名誉教授、文学博士。独仏の中世文学とゲルマン神話を専門とし、妖精、小人、巨人、幽霊、狼男、異界をテーマとした著書多数
篠田 知和基 (シノダ チワキ)  
1943年生まれ。パリ第八大学文学博士。名古屋大学教授ほか歴任。比較神話学研究組織GRMC主宰
広野 和美 (ヒロノ カズミ)  
フランス語翻訳者。大阪外国語大学フランス語科卒
木村 高子 (キムラ タカコ)  
英語・仏語翻訳者。仏ストラスブール大学歴史学部卒、早稲田大学大学院文学研究科考古学専攻修士課程修了。スロヴェニア在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)