• 本

隠す アンソロジー

文春文庫 し34−51

出版社名 文藝春秋
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-16-791389-2
4-16-791389-5
税込価格 847円
頁数・縦 350P 16cm

商品内容

要旨

誰しも、自分だけの隠しごとを心の奥底に秘めているもの―。実力と人気を兼ね備えた11人の女性作家たちがSNS上で語り合い、「隠す」をテーマに挑んだエンターテインメントの傑作!多彩な物語全てに、共通の“なにか”が隠されています。(答え掲載の「あとがき」は、最後にお読みください)これが、本物の短編小説集。

出版社・メーカーコメント

冒険、ミステリー、人間ドラマ、恋愛……11人の人気女性作家が同じテーマに挑む短編小説集!誰しも、自分だけの隠しごとを心の奥底に秘めているもの――。実力と人気を兼ね備えた11人の女性作家たちがSNS上で語り合い、「隠す」をテーマに挑んだエンターテインメントの傑作!多彩な物語すべてに、共通の「なにか」が隠されています。(答えが掲載されている「あとがき」は、最後にお読みください)これが、本物の短編小説集。

著者紹介

大崎 梢 (オオサキ コズエ)  
東京都生まれ。2006年『配達あかずきん』でデビュー
加納 朋子 (カノウ トモコ)  
福岡県生まれ。1992年『ななつのこ』で第3回鮎川哲也賞を受賞しデビュー
近藤 史恵 (コンドウ フミエ)  
大阪府生まれ。1993年『凍える島』で第4回鮎川哲也賞を受賞しデビュー
篠田 真由美 (シノダ マユミ)  
東京都生まれ。1992年『琥珀の城の殺人』でデビュー
柴田 よしき (シバタ ヨシキ)  
東京都生まれ。1995年『RIKO 女神の永遠』で第15回横溝正史賞を受賞しデビュー
永嶋 恵美 (ナガシマ エミ)  
福岡県生まれ。2000年『せん−さく』でデビュー
新津 きよみ (ニイツ キヨミ)  
長野県生まれ。1988年『両面テープのお嬢さん』でデビュー
福田 和代 (フクダ カズヨ)  
兵庫県生まれ。2007年『ヴィズ・ゼロ』でデビュー
松尾 由美 (マツオ ユミ)  
石川県生まれ。1989年『異次元カフェテラス』でデビュー
松村 比呂美 (マツムラ ヒロミ)  
福岡県生まれ。2005年『女たちの殺意』でデビュー
光原 百合 (ミツハラ ユリ)  
広島県生まれ。1998年『時計を忘れて森へいこう』で小説デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)