• 本

歯と歯ぐきを強くする噛みトレ

健康プレミアムシリーズ

出版社名 アスコム
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-7762-1061-0
4-7762-1061-4
税込価格 1,430円
頁数・縦 127P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

好きなものを自分の歯で一生食べ続けたいなら、今日から噛みトレ!!糖尿病、認知症、誤嚥性肺炎、動脈硬化など、歯ぐきの衰えが気になる人へ!

目次

第1章 歯と歯ぐきを強くして元気に長生き!「噛みトレ」のやり方(唾液線をばっちり刺激して、唾液たっぷりに!1、2、3ストレッチ
気持ちよ〜くこりがほぐれる ムンクの叫びストレッチ ほか)
第2章 「噛みトレ」が歯と歯ぐきを強くし、病気を遠ざける理由(「唾液力」「咀嚼力」「飲み込み力」加齢とともに衰える3つの力
3つの力が低下すると「死亡」と「要介護」のリスクが2倍に! ほか)
第3章 「噛みトレ」でこんなこともよくなる(「噛みトレ」で肥満と生活習慣病を遠ざける
噛めば噛むほど幸せホルモンたっぷりで、心のバランスが整う ほか)
第4章 さらに歯と歯ぐきが強く丈夫になる8つの裏ワザ(新谷流歯のお手入れは、「フロスファースト」がポイント!
スプーンひとつでできる「舌上げストレッチ」でさらに口の老化を防ぐ ほか)

おすすめコメント

・テレビ出演多数、クリニックは2カ月待ち、人気の口腔外科医が今回、秘伝の健康法を初公開。・あらゆる老化の始まりとして今注目されているオーラルフレイル(口腔内の虚弱)の予防法を提案します。・誰でもできて、30秒でできるかんたんストレッチなので、高齢者を中心に、幅広い読者層の獲得が期待できます。

著者紹介

新谷 悟 (シンタニ サトル)  
口腔外科医、歯科医師。東京銀座シンタニ歯科口腔外科クリニック院長。1961年、香川県高松市生まれ。岡山大学歯学部へ進学。卒業後、大学院に進み、口腔がんに関する研究に従事し、博士号を修得。その後、愛知県がんセンターや岡山大学などで、口腔がんの手術を中心に広く口腔外科手術の腕を磨き、新しい治療を求めてハーバード大学に留学。帰国後は、愛媛大学医学部助教授、昭和大学歯科病院口腔がんセンターのセンター長を務めるなど口腔外科の分野で活躍。2014年に、東京銀座シンタニ歯科口腔外科クリニックを開院する。親身な診療と的確なインプラント治療が話題を呼び、予約の取りにくい人気クリニックに。2019年、日本の医師の中で0.6%しか選ばれないベストドクターに歯科口腔外科医(歯科医師)として選出される。TVをはじめ各種メディアにも多数出演している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)