• 本

ぼんごのおにぎりおいしさのヒミツ

出版社名 朝日出版社
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-255-01143-1
4-255-01143-5
税込価格 990円
頁数・縦 95P 16cm

商品内容

要旨

一品料理として革命的においしくなった!行列のできる店の女将がつくり方の秘伝をすべて明かした極上の料理本。全56種大図鑑!

目次

1 ぼんごのおにぎりのおいしさを支える8つのこだわり
2 ぼんごのおにぎりのにぎり方、徹底解析
3 ぼんごのおにぎりの具材、全公開
4 家庭でできる、ぼんご風おにぎり完全レシピ

出版社・メーカーコメント

昭和35年創業、「世界一のおにぎりが食べられる」と噂の老舗「ぼんご」。大塚で行列を作る人気店は近年、TBSテレビ「マツコの知らない世界」や日本テレビ「ザ!鉄腕!DASH!!」などで絶賛され、SNSでの口コミが倍増。56種類のバリエーション豊富な具材に加え、女将さんの人柄に惹かれ、通い詰める人が急増している。本書はそんな「ぼんご」の公式本として、60年の蓄積ともいえる、握り方から具材の作り方までを一挙公開。「家庭でできるぼんご風おにぎりレシピ」も掲載した、美味しいおにぎりをどこまでも追求した一冊。

著者紹介

右近 由美子 (ウコン ユミコ)  
おにぎり店「ぼんご」女将。1952年6月23日新潟市生まれ。高校卒業後、新潟の燃料会社に就職するも、上京。上野の喫茶店の店員になる。その後、友人に誘われおにぎり店「ぼんご」に食事に行ったことが縁で、おにぎり屋の人生が始まる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)