• 本

倒れるときは前のめり ふたたび

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-04-108635-3
4-04-108635-3
税込価格 1,540円
頁数・縦 329P 19cm
シリーズ名 倒れるときは前のめり

商品内容

要旨

「有川浩」改め「有川ひろ」のエッセイ集“ふたたび”!ペンネーム変更の理由も語られる、エッセイ等41本+小説2編も特別収録。

目次

日々の出会いとご縁を大事に
この本のこと、知ってほしい
ネット時代の言葉の力
神戸の「ツリー」に思うこと
インタビュー・セッション
特別収録小説(彼女の本棚
サマーフェスタ)

出版社・メーカーコメント

有川ひろの魅力がつまったエッセイ集、第2弾! 書き下ろし小説も収録! 書き下ろし掌編「彼女の本棚」と、中編小説「サマーフェスタ」を特別収録! 愛する本たちへの想い、ネット時代に思うことなどのほか、ペンネーム変更の理由も語られる。稀代の人気作家のエッセイ集第2弾。

著者紹介

有川 ひろ (アリカワ ヒロ)  
高知県生まれ。第10回電撃小説大賞『塩の街wish on my precious』で2004年デビュー。2作目の『空の中』が絶賛を浴び、『図書館戦争』シリーズで大ブレイク。その後、『植物図鑑』『キケン』『県庁おもてなし課』『旅猫リポート』で、4年連続ブクログ大賞を受賞。2019年、「有川浩」から「有川ひろ」に改名(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)