• 本

イノベーションの攻略書 ビジネスモデルを創出する組織とスキルのつくり方

出版社名 翔泳社
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-7981-5861-7
4-7981-5861-5
税込価格 2,640円
頁数・縦 399P 21cm

商品内容

要旨

優れたアイデアを出し、ニーズを裏づけ、リソースや収益性の確かなビジネスモデルを構築し、時代に合わせて改善を重ねながら利益を上げていく…。イノベーションは、企業にとって永遠のテーマであり、難攻不落の強敵かもしれません。本書では「イノベーション・エコシステム」を築くために、組織を変える「5つの原則」と、現場を変える「4つの実践」をフレームワーク事件をもとに、ビジュアル要素もふんだんに使って解説します。企業が取りうるモデルや選択肢を豊富に紹介しているので、イノベーションの壁を乗り越えるための道具箱としてお使いください。

目次

イノベーションのパラドックス
1 エコシステム(イノベーション・エコシステム
イノベーション投資方針
イノベーション・ポートフォリオ
イノベーション・フレームワーク
イノベーションKPI)
2 実践(アイデア創造
アイデア検証
事業の拡大
事業の見直し
今日から始めよう)

おすすめコメント

5つの原則で組織を変え、4つの実践で現場を変える!既存事業を回しながらイノベーションを起こすフレームワークを多数解説。

著者紹介

ヴィキ,テンダイ (ヴィキ,テンダイ)   Viki,Tendayi
イノベーション戦略コンサルティング会社であるベネリ・ジェイコブスの創業者兼主席コンサルタントとして、企業がスタートアップ同様にイノベーションを起こすための社内エコシステム構築を支援。博士号(心理学)とMBAを取得している。企業各社向けにコンサルタント、講師、トレーナーとしてサービスを提供。フォーブス誌にも寄稿を行う。ピアソンと協働でプロダクト・ライフサイクル手法の開発と同社への導入を実施、プロダクト・ライフサイクル手法は2015年にニューヨークで行われたコーポレート・アントレプレナー・アワードにおいてベスト・イノベーション・アワードを受賞した
トマ,ダン (トマ,ダン)   Toma,Dan
世界各国のハイテクおよびインターネット関連スタートアップに起業家として関与した経験を持つ、欧州のアントレプレーナー・コミュニティのリーダー的存在。近年は企業におけるイノベーション管理、特に大企業内での破壊的な新規事業の立ち上げを実現するために、大企業に必要とされる変革に注力している。ドイツテレコム、ボッシュ、ジャガー、ランドローバー、アリアンツといった企業を顧客に持つ。エコシステムを通じたイノベーション実現アプローチの主要な提唱者として、アジアや欧州の各国政府に対する国策イノベーション・エコシステム構築や国策イノベーション戦略立案の支援も行う。公的機関や民間企業との業務経験を取りまとめたさまざまな体験型コースを世界各国の大学で提供している
ゴンス,エスター (ゴンス,エスター)   Gons,Esther
ネクスト・アムステルダムの共同創業者兼出資者として、アイデア段階から有効なビジネスモデル構築までのスタートアップ支援を行う。アムステルダム応用科学大学のコミュニケーションおよびマルチメディア・デザイン学科においてアントレプレナーシップ講座を開設。さらに、国際的な講演者として2011年に最初のスタートアップ・バス・ヨーロッパ・ツアーを主催するとともに、過去6年にわたってロックスタート・アクセラレーターの主席メンターを務める。オランダにリーン・スタートアップ運動がもたらされた際、ビジュアル空間思想家として一翼を担った。これまで100社を超えるスタートアップ企業のメンターを務め、現在もその多数においてアドバイザーを務める。企業とスタートアップ・エコシステムの橋渡しがネクスト・アムステルダムの重要な機能であることから、企業内イノベーションに携わることも多い
渡邊 哲 (ワタナベ サトル)  
株式会社マキシマイズ代表取締役/Japan Society of Northern California日本事務所代表。海外の有力ITやイノベーション手法の日本導入と大企業向けのイノベーション支援を専門とする。特に海外ベンチャー企業と日本の大手企業との連携による新規事業創出に強みを持つ。三菱商事、シリコンバレーでのベンチャー投資業務等を経て現職。欧州で開発された大企業向けビジネスモデル・イノベーション手法の国内向け導入、イノベーションを切り口としたシリコンバレーと日本のイノベーション・コミュニティ運営など、日本のイノベーションを促進するための活動を展開中。東京大学工学部卒。米国Yale大学院修了
田中 陽介 (タナカ ヨウスケ)  
株式会社マキシマイズコンサルタント。株式会社マキシマイズにて、国内大手企業向けに海外の有力ITやイノベーション手法の日本導入を支援。新規事業立ち上げ、事業開発に強みを持つ。広告代理店、中国向け電子コミック配信事業、プロ野球独立リーグ球団運営を経て現職。立教大学法学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)