• 本

マンガでわかる財務3表超入門

出版社名 毎日新聞出版
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-620-32612-2
4-620-32612-7
税込価格 1,650円
頁数・縦 205P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

念願かなってアクセサリー販売の会社を起こした寺坂あかね26歳。1日も早く会社を軌道に乗せるため、あかねはコンサルタントの父・龍一のもと、会計の勉強を始める。経営方針をめぐる旧友とのすれ違い、慣れない会計用語、資金繰り…次々と試練が訪れる。経営者1年生、会計知識ゼロのあかねは無事に初年度を乗り切ることができるのか?

目次

第1章 会社とお金の仕組み(そもそも会社とは何か
会社は誰のものか ほか)
第2章 収支計算書を使って複式簿記会計を理解する(収支計算書の限界
BSとは何か ほか)
第3章 ここがわかれば複式簿記会計は理解できる(売掛と買掛の仕組み
利益剰余金の意味 ほか)
第4章 決算整理と配当(会計と税法の違い
減価償却とは何か ほか)
第5章 ビジネスの現場で使える知識にするために(PLを理解する
BSを理解する ほか)

おすすめコメント

ロングセラー既刊『ストーリーでわかる財務3表超入門』のコミック版。会計知識ゼロから、財務3表の仕組みがわかる一冊。

著者紹介

國貞 克則 (クニサダ カツノリ)  
1961年岡山県生まれ。東北大学機械工学科卒業後、神戸製鋼所入社。海外プラント輸出、人事、企画などを経て、1996年米国クレアモント大学ピーター・ドラッカー経営大学院でMBA取得。2001年ボナ・ヴィータコーポレーションを設立して独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)