• 本

ベゾス・レター アマゾンに学ぶ14ケ条の成長原則

出版社名 すばる舎
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-7991-0864-2
4-7991-0864-6
税込価格 1,980円
頁数・縦 344P 19cm

書籍ダイジェスト配信サービス SERENDIP 厳選書籍

要旨

GAFAの一角を担う巨大企業・アマゾン。創業者兼CEOのジェフ・ベゾス氏は、1997年から株主に向けて「年次レター」を執筆している。業績や将来ビジョン、自身のものの考え方などを記した「ベゾス・レター」と呼ばれるこのペーパーにはアマゾンによる驚異の成長の秘訣が詰まっているという。本書では、1994年創業のアマゾン・ドット・コムが、NASDAQに上場した1997年から21年間、毎年一般にも公表されている年次レターを、他のジェフ・ベゾス氏の発言などとともに分析。そこから他業種にも、成熟企業にもスタートアップにも応用できる14カ条の「成長原則」を見出し、解説。それは、いつでも創業時の思いに立ち返る「常に1日目だと信じる」、リスクを積極的にとりにいき「いい失敗をする」、四半期よりも先のビジョンを重視する「長期的な考え方を採用する」といったものである。著者のスティーブ・アンダーソン氏はビジネスコンサルタントで専門分野はリスク、テクノロジー、生産性、革新性。カレン・アンダーソン氏は執筆コーチ、出版コンサルタント。
※要旨の情報〔社会情勢、著者経歴など〕は、作成日当時のものです。
以降内容が変わっている場合があります。[要旨作成日:2020年1月10日]

商品内容

要旨

ベゾス本人から株主に向けて年1回発表される手紙全21年分から見えてくるAmazonの成長戦略のすべて。

目次

リスクと成長
なぜベゾス・レターなのか?
アマゾン「成長への14カ条」
1997年版レター
成長サイクル:実験
成長サイクル:構築
成長サイクル:加速
成長サイクル:規模の拡大
リスクト成長の精神
アマゾンのその先へ
2018年版レター

おすすめコメント

ベゾスレターから読み解く、ビジネス成長の秘訣をまとめた1冊。べゾスレターとは?アマゾン創業者にしてCEOのジェフ・ベゾスが毎年株主に送付しているレター。1997から始まる、この21年分を手がかりに、アマゾンの急速かつ持続的な成長の原理原則をわかりやすく紹介。

著者紹介

アンダーソン,スティーブ (アンダーソン,スティーブ)   Anderson,Steve
ビジネスコンサルタント。専門分野はリスク、テクノロジー、生産性、革新性。保険業界で35年以上のコンサルティング経験がある。保険法で修士号を取得。講演と執筆の実績も豊富で、「フューチャリスト」でもある。これまで行ってきた講演のテーマは、テクノロジーの未来、SNSプラットフォームの影響力、ビジネスに役立つインターネットの活用法やリスクの評価法など
アンダーソン,カレン (アンダーソン,カレン)   Anderson,Karen
執筆コーチ。出版コンサルタント。出版界で30年以上活躍するとともに、ダイレクトレスポンスマーケティングの経験も豊富
加藤 今日子 (カトウ キョウコ)  
英日翻訳者。愛知県立大学英米学科卒業。塾講師、翻訳会社への勤務を経て、2010年から翻訳業に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)