• 本

蒲生氏郷

コミック版日本の歴史 72 戦国人物伝

出版社名 ポプラ社
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-591-16394-8
4-591-16394-6
税込価格 1,100円
頁数・縦 126P 22cm

商品内容

要旨

信長を義父に持ち、秀吉の天下を支えた若き将、会津の地で伊達政宗と渡り合う!

目次

第1章 信長と鶴千代
第2章 獅子奮迅
第3章 本能寺の変
第4章 伊勢・松坂城主となる
第5章 奥羽の鎮守
蒲生氏郷を知るための基礎知識

おすすめコメント

織田信長と豊臣秀吉に認められ、伊達政宗のライバルだった最強武将!戦国最強武将・蒲生氏郷のすべてが、この1冊に!

著者紹介

加来 耕三 (カク コウゾウ)  
歴史家・作家。1958年、大阪府大阪市生まれ。1981年、奈良大学文学部史学科卒業。2018年に「歴史大賞功労賞」(歴史研究会)を受賞
水谷 俊樹 (ミズタニ トシキ)  
作家。1979年、三重県尾鷲市生まれ。(株)加来耕三事務所勤務の傍ら執筆活動を開始し、2008年に独立。現在は歴史ジャンルを中心に作家・原作者として活動する一方、東京コミュニケーションアート専門学校で講師を務める
中島 健志 (ナカシマ タケシ)  
福岡県福岡市生まれ。九州産業大学卒業。1988年、『コミックアフタヌーン3月号』(講談社)に「中尉殿の飛燕」(’87冬期賞受賞作)が掲載され、漫画家としてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)