• 本

悪徳の輪舞曲(ロンド)

講談社文庫 な91−4

出版社名 講談社
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-06-517676-4
4-06-517676-X
税込価格 814円
頁数・縦 377P 15cm

商品内容

要旨

報酬のためには手段を選ばない悪徳弁護士・御子柴礼司の前に、妹・梓が三十年ぶりに現れる。梓の依頼は、旦那殺しの容疑で逮捕されたという母・郁美の弁護だ。悪名高き“死体配達人”が実母を担当すると知り動揺する検察側。母子二代に亘る殺人の系譜は存在するのか?「御子柴弁護士」シリーズの最高傑作!

おすすめコメント

谷原章介さんが「王様のブランチ」MC10年間の「思い出の一冊」に選んだ『贖罪の奏鳴曲(ソナタ)』シリーズ最新刊!

著者紹介

中山 七里 (ナカヤマ シチリ)  
1961年、岐阜県生まれ。『さよならドビュッシー』で第8回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞し、2010年にデビュー。2011年刊行の『贖罪の奏鳴曲』が各誌紙で話題になる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)