• 本

死ねるんDEATH

BAMBOO ESSAY SELECTION

出版社名 竹書房
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-8019-2073-6
4-8019-2073-X
税込価格 1,100円
頁数・縦 124P 21cm

商品内容

要旨

死は平等、死に方は不平等。え?こんなことで死んでしまうの!?という実際にあった仰天の死に方の数々をマンガ化。不謹慎だけど意外とタメになる!死にたいと思っている人、死にたくないと思っている人、すべての人に贈る死の予防線マンガです!!!

目次

第1章 身近なもので死ねるんDEATH(シャワーで凍死
鼻くそ餅で出血失神
カラオケマイクで感電
暖炉で死亡
殺虫剤で重傷やけど
バリウムで死亡
水の飲み過ぎで死亡
ひげがのびすぎて死亡)
第2章 うかつな行動で死ねるんDEATH(Wバンジーで即死
虫をつぶして意識不明
はしゃぎすぎて転落事故
マットレスで波乗り溺死)
第3章 危険いっぱいの死ねるんDEATH(アメーバに殺される
肺に木が生えた
振り向けばワニがいた
生き埋め
ボンベ連鎖爆発)

著者紹介

箱 ミネコ (ハコ ミネコ)  
福岡県北九州市生まれ。幼いころ幼なじみの死に衝撃を受け、自身も落雷や難産で臨死体験をしたことから“死に方”に深く興味をもち、さまざまな死に方を記録し始める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)