• 本

恐竜キングダム 11

巨大肉食獣アンドリューサルクス

角川まんが科学シリーズ B11

  • スライウム/ストーリー アルビー/ストーリー エアーチーム/まんが 小林快次/監修
出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-04-106573-0
4-04-106573-9
税込価格 1,056円
頁数・縦 157P 19cm
シリーズ名 恐竜キングダム

商品内容

要旨

白亜紀を脱出し、新生代に到着したXベンチャー調査隊。恐竜絶滅の後は巨大ほ乳類が歩き回る時代だった!クマやサイに似た動物や巨大鳥ガストルニス、そして凶暴な肉食獣アンドリューサルクスが登場。レインたちはサバイバルできるのか―!?古第三紀を冒険するよ!動物百科事典も見のがせない!

目次

1章 パラシュートで脱出だ!
2章 ヒナとショーン
3章 博士がモテモテ!?
4章 ラボへもどろう
5章 ショーンの石器
6章 いかり爆発
7章 派手な結末
8章 チーム一丸となって

おすすめコメント

恐竜の次は哺乳類の時代! 巨大な猛獣の牙と爪をかいくぐれ!白亜紀を脱出し、新生代に到着したXベンチャー調査隊。恐竜絶滅の後は巨大哺乳類が歩き回る時代だった。ゾウやウマの祖先や巨大鳥、そして凶暴な肉食獣アンドリューサルクスが登場。

著者紹介

スライウム (スライウム)   Slaium
2002年ゲンパック・スターズ(GEMPAK STARZ)入社。企画と脚本を担当している。編集長
アルビー (アルビー)   Albbie
2003年ゲンパック・スターズ(GEMPAK STARZ)入社。リサーチ、脚本、編集で参加
小林 快次 (コバヤシ ヨシツグ)  
福井県出身。中学1年生で化石に出会い、採集をはじめる。大学時代アメリカに留学。日本人で初めて恐竜の博士号を取得。1年のうち4か月ほどは海外で発掘調査を行う、恐竜研究の第一人者。現在、北海道大学総合博物館教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)