• 本

おやすみ、ミユキ

出版社名 岩崎書店
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-265-85158-4
4-265-85158-4
税込価格 1,650円
頁数・縦 1冊(ページ付なし) 30cm

商品内容

要旨

「もうねなさい」なんどいわれても「まだよ」とこたえるおんなのこ。ねるまでにしなくてはならないことがたくさんあるんですって。それはいったいなにかしら…。フランスうまれのおんなのこミユキとおじいちゃんのやりとりがゆったりとゆめのせかいへいざないます。ふしぎでうつくしいベッドタイム・ストーリー。

著者紹介

ガリエズ,ロクサンヌ=マリ (ガリエズ,ロクサンヌマリ)   Galliez,Roxane Marie
1973年フランス、グラヴリーヌ生まれ。作家、詩人、子どもの本の作家。海洋冒険家の娘として生まれ、古代ギリシャにおける子どもに関する研究で博士号を持ち、神話や古代の医学などを研究した。1999〜2011年まで南太平洋諸島にすみ、当地にあるテレビ放送局の報道記者でもあった。第1作目の著書“Attends Miyuki”(2016年)は、スペイン語、カタロニア語、中国語に翻訳され、2017年クロノス賞(老いをテーマにし、子どもから大人までの審査員で選ばれるフランスの賞)ほか受賞多数
ラタナヴァン,セング・ソウン (ラタナヴァン,セングソウン)   Ratanavanh,Seng Soun
1974年ラオス、パクセー生まれ。画家、イラストレーター。パリ国立高等美術学校を卒業。パリや海外の展覧会などで作品を発表
桜庭 一樹 (サクラバ カズキ)  
1971年鳥取県出身。作家。2007年『赤朽葉家の伝説』で第60回日本推理作家協会賞、2008年『私の男』で直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)