• 本

「水だし」って、すごい! いつものおかずがごちそうに。本格和食も思いのまま。

出版社名 女子栄養大学出版部
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-7895-4506-8
4-7895-4506-7
税込価格 1,430円
頁数・縦 95P 26cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

「水だし」はひと晩おくだけでとれる簡単本格だし。煮出さないから雑味が出にくい、冷蔵庫で4〜5日もつ、初心者でも失敗知らず…といいこと尽くめ。これさえあれば、定番の煮ものも1人分の麺や汁ものもあっという間。いつものおかずが驚くほどおいしくなるから、忙しいときほど重宝です。料理上手はみんな使っている水だし、きょうから始めてみませんか?

目次

1章 さっと煮、さっと蒸しで野菜がごちそう(小松菜と厚揚げのさっと煮
キャベツと桜えびのさっと煮 ほか)
2章 「冷たいだし」が冷蔵庫にあると、大助かり(漬けマグロのたたきとろろのせ丼
牛たたき風水だし香味じょうゆ漬け ほか)
3章 「大さじ1」のだしがすぐに使えるすばらしさ(だし蒸し野菜 2種のソースで
カリカリじゃこの和風コールスロー ほか)
4章 水だしがあれば本格和食のハードルが下がる(サバのだしみそ煮
シンプルいり鶏 ほか)
5章 お昼に夜食に活躍。ひとり分のごはんと麺もすぐ(だし蒸し焼きうどん
カレーうどん ほか)

おすすめコメント

一晩おくだけですっきり澄んだうま味たっぷりのだしがとれる「水だし」。これさえあれば、定番の煮物も、1人分の汁物やめん料理もあっという間です。

著者紹介

武蔵 裕子 (ムサシ ユウコ)  
料理研究家。仕事をしながら息子2人と両親、3世代の食事を長年作り続けてきた経験から生まれたレシピは、無理なく作れ、それでいてきちんとした味わいのものばかり。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)