• 本

臨床判断を鍛えるアセスメント力がつく検査値の読み方 看護師による看護師のための

出版社名 ナツメ社
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-8163-6741-0
4-8163-6741-1
税込価格 3,245円
頁数・縦 415P 26cm

商品内容

要旨

検査値―目的・特徴、変化値とその意味、病態との関連を読み解く。症例―ケース別に、検査データ、所見からアセスメントする流れがわかる。

目次

1章 各検査値の読み方―目的・特徴、変化値とその意味、病態との関連(尿一般
尿沈渣
便潜血
血球算定
生化学 ほか)
2章 症例から学ぶ!検査値の読み方(救急
内科系
外科系
ショック徴候
小児)

著者紹介

道又 元裕 (ミチマタ ユキヒロ)  
国際医療福祉大学成田病院看護部長。1987〜2000年東京女子医科大学病院集中治療部ほか勤務。2000年4月より日本看護協会看護研修学校重症集中ケア学科専任教員。2006年4月より同校長。2008年4月より杏林大学医学部付属病院看護部。2010年4月より同看護部長。2019年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)