• 本

帝都つくもがたり 続

角川文庫 さ80−2

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-04-108746-6
4-04-108746-5
税込価格 770円
頁数・縦 286P 15cm
シリーズ名 帝都つくもがたり

商品内容

要旨

作家の大久保は、関の新聞記事のため、引き続き怖がり役として怪異収集に付き合うことに。黄泉に続く坂、顔のない子供が出る甘味処…強引な関に振り回され、危険な目に遭いながらも順調に取材を進めていく2人だったが、ふとしたことが仲違いしてしまう。大久保は謝ろうと下宿を訪ねるが関は忽然と姿を消していた。この失踪は怪異がらみなのか?大久保は彼を救うべく動き出す。くされ縁コンビが紡ぐ優しく切ない怪異譚。

おすすめコメント

つくも集めは続くよどこまでも――。凸凹男子コンビの怪異譚巡り、第2弾!腐れ縁の新聞記者・関が手掛ける記事のために、引き続き怪談蒐集を手伝う大久保。怪異集めは順調のはずだったが、二人は些細なことから仲違いしてしまい……。ゾッとするのにどこか優しく切ない怪異譚!

著者紹介

佐々木 匙 (ササキ サジ)  
1981年、神奈川県生まれ。2018年、『帝都つくもがたり』で第4回角川文庫キャラクター小説大賞“読者賞”を受賞し、デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)